読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
プロフィール
マーク
マーク
主宰者 坂口 まさし

大阪体育大学在籍中から、こどものスポーツ教室での指導を始める。
中でも、スキーや野外活動は多く、社会人となってからは、首都圏で展開する
スイミングクラブを中心としたスポーツ活動を展開する。

その後、動きと安全性に優れたトレーニングメソッドを習得し、2007年、こども運動教室「動き開花スクール」を主宰する。
2011年には、「紀ッズリートアスレチック教室」と改め、和歌山県のこども達の体力向上に微力ながら貢献している。

〇保有資格
健康運動指導士
教員免許(中学・高校保健体育1級)
一社鬼ごっこ協会公認コーチ・審判員
その他運動・トレーニング関連資格保有

2012年07月21日

暑い日のラン!

【7月21日】

暑いっicon01!!

暑い日が続いていますicon01icon01!!

連日、“熱中症”での救急搬送・死亡の報道がされています

運動をする。しないに関わらず、対策はし過ぎて無駄なことはありません


『前日の休養』『事前の水分補給』『こまめな休憩・水分補給』


どれも簡単にできる対策ばかりなので、ちょっと気にしてみましょうicon14


特に、ジュニア世代を指導している指導者であれば、子ども達が熱中症に陥った場合ほぼ100%“指導者の過失”です


つい最近聞いた話ですが、未だに部活中の水分補給を禁止している先生もいるのだとか!?

信じられませんicon15icon15


だから今日は・・・ばっちり教室に冷房かけちゃいました(笑)・・・(もう我慢できませんface07)


今日のプログラムは『長い時間走ろう』

ですが、ただダラダラ長い時間走っても子ども達には面白い事なんて何もありません


だったら一緒に『頭も使おうよ!』

【走りながら、算数の計算をして最後に答えを書く】


サッカーにしろ、バスケットにしろ常に頭を動かしながら走らなければいけませんicon16icon10


『考えながら走る』・・・出来そうで出来ない。意外と難しいんですよねicon10
  


Posted by マーク at 16:53Comments(0)