読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
プロフィール
マーク
マーク
主宰者 坂口 まさし

大阪体育大学在籍中から、こどものスポーツ教室での指導を始める。
中でも、スキーや野外活動は多く、社会人となってからは、首都圏で展開する
スイミングクラブを中心としたスポーツ活動を展開する。

その後、動きと安全性に優れたトレーニングメソッドを習得し、2007年、こども運動教室「動き開花スクール」を主宰する。
2011年には、「紀ッズリートアスレチック教室」と改め、和歌山県のこども達の体力向上に微力ながら貢献している。

〇保有資格
健康運動指導士
教員免許(中学・高校保健体育1級)
一社鬼ごっこ協会公認コーチ・審判員
その他運動・トレーニング関連資格保有

2012年11月24日

2回分!! 

つまり“2倍”ですね。なんでも2倍なら楽しいですね。仕事の2倍はチョッと・・・マーク、寒さが増してきて大変嬉しです。4月生まれなのに、冬好きです(^O^)

さて、本日は自主開催の紀ッズリートアスレチック教室は調整日のためお休みです。しかし、月2回開催の地域総合型スポーツクラブでのアスレチック教室は、今日1か月振りに開催でした。


冒頭「2回分」と書きましたのは、前回がイレギュラー休講でしたので、実は予定していたプログラムがありました。ついては、本日内容を2倍にしてやってしまおうということで、半ば無理やり・・・いい意味ですょ♬

ということで、2つのプログラムを交互に実施しました。キーワードは・・・

“動” と “静” です。





バスケットのフリースローと脳トレドリルを3分づつ交互に行います。

そんなにショッチュウ入れ替えてたら集中できないのでは・・・???

ご心配なく!! 実際はこの方が、こども達は切り替えやすいのです。大人だとダメです(^O^)


案の定、無駄口を言う子は一人もいません。説明もちゃんと聞きます。

最後にフリースローを全員で同じリングに入れるチームワーク形式にしました。 内容は、3分間でとにかく10回のシュートを決めること・・・

その結果は・・・

9.9回 でした。

私の「終了~」という声の後、10回目の成功が・・・

惜しい・・・



ここで一つスポーツうんちくを!! えっへん。。

~古くから日本には「遊び」という言葉がありますが、ヨーロッパにはこの「遊び」に当たる言葉として“disport”という言葉がありました。のちにそれは、接頭語の“dis”が省略されてsportとなり、遊びの中でも主として全身を使う遊び、つまりは運動のことを指すようになったと言われています。これがsportsの語源と考えられています。~



12月は8日と22日の開催予定です。




以上です。  


Posted by マーク at 16:14Comments(0)