QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
マーク
マーク
主宰者 坂口 まさし

大阪体育大学在籍中から、こどものスポーツ教室での指導を始める。
中でも、スキーや野外活動は多く、社会人となってからは、首都圏で展開する
スイミングクラブでの指導を中心に、また年間400名以上のこども達をスキーに
連れて行く企画も成功させる。

その後、動きと安全性に優れたトレーニングメソッドを習得し、2007年、こども運動教室「動き開花スクール」を主宰する。
2011年には、「紀ッズリートアスレチック教室」と改め、和歌山県のこども達の体力向上に微力ながら貢献している。

〇保有資格
健康運動指導士
教員免許(中学・高校保健体育1級)
その他運動・トレーニング関連資格保有

2013年10月28日

タッチフット3回目

【10月26日】 『総合型地域スポーツクラブ』

おはようございます

只今28日(月)の朝でございます(^^)/

昨日、市内で行われる最大のマラソン大会ハーフ(21km)の部に参加した結果・・・


体がバキバキッです(^^;)



さて、今回の総合型地域スポーツクラブはお休みの坂口先生の代わりに私“しんいち”が担当させて頂きました

テーマは『タッチフット』3回シリーズの最終回です


僕が課題としていたのは、『4年生~年長さんまでが同じスポーツにどう取り組むか』


とは言え“遊び”という観点から見れば幅広い年齢層の子ども達が一緒に遊ぶのは以前は普通のことでしたicon12


ゲーム中もどうなるかな~??と思っていたら思いがけず≪作戦会議≫が始まったり仲間に指示を出す声が聞こえたり!!


子ども達の方が今の環境に慣れてるみたいですねface02
  


Posted by マーク at 09:34Comments(0)

2013年10月20日

「休講」であって・・・

『閉講』ではありません。 皆様こんにちは、紀ッズリートアスレチック教室主宰のマークこと、坂口まさしです

早くも10月も半分が終わり、涼しい→寒いになりつつある今日この頃ですが、 先月末で、キッズリートアスレチック教室(中島校)での、グループ指導部門の教室を一時「休講させて頂きました。」が、“紀ッズリートアスレチック教室”がなくなった訳ではございません。 個人指導&出張部門は引き続き、開催しておりますので、今後ともご愛顧の程お願い申し上げます。

関連ページはこちら



さて、昨日は、講師派遣としてお世話になっている、総合型地域スポーツクラブのアスレチック教室に馳せ参じました。

最初にお断り申し上げておきますが、今回・・・・

写真はございません(._.)

昨日(10/19)は、「タッチフットボール」第2回目(3回シリーズ)でした。 総勢24名の5歳~11歳のメンバー一緒に、一つのボールを追いかけました。大事なのは・・・

夢中になること!! 


この3ヶ月(9月~11月)は、スポーツをいくつかチョイスしてプログラムとしています。 ルールにも厳しくなり、システマチックに動くのですが、こども達はとても素直にキビキビと動きます。短い言葉で伝えるので、時々厳しく聞こえますが、あまりダラダラやっていると一番恐れていることが起きます。

怪我 ですね。

スポーツに怪我はつきものと軽く言いますが、程度の問題です。仮にそれを承知でなったとしても、こども達には心も痛いものです。 私もその点だけは、細心の注意を払っています。



次回は、10/26です。 担当は、しんいち先生。





以上です。


  


Posted by マーク at 10:32Comments(0)