読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]声優になるには、声優養成所インターナショナル・メディア学院
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
プロフィール
マーク
マーク
主宰者 坂口 まさし

大阪体育大学在籍中から、こどものスポーツ教室での指導を始める。
中でも、スキーや野外活動は多く、社会人となってからは、首都圏で展開する
スイミングクラブを中心としたスポーツ活動を展開する。

その後、動きと安全性に優れたトレーニングメソッドを習得し、2007年、こども運動教室「動き開花スクール」を主宰する。
2011年には、「紀ッズリートアスレチック教室」と改め、和歌山県のこども達の体力向上に微力ながら貢献している。

〇保有資格
健康運動指導士
教員免許(中学・高校保健体育1級)
一社鬼ごっこ協会公認コーチ・審判員
その他運動・トレーニング関連資格保有

2020年02月29日

過去に例がない

のではないでしょうか? 

幼稚園・小学校・中学校の全国一斉休校要請は・・・

仮に要請を受けていなくても、高校や大学も、臨時休校にするでしょうね。

これはこれで、決断です!!

従う従わないに関わらず、感染を収束させたい訳ですから・・・

となると、この一か月弱、こども達は良くも悪くも自由を手に入れる訳ですが、共通して言えることは、


☛運動(活動)量が、間違いなく減る!!


大体、外で遊ぶ場合、友達が数人いないと盛り上がらないですよね。

ずっと家でゲームが出来る子もいるでしょうが、全ての親御さんが、安全な公園に連れて行けるわけではありません。

幸い、こども(未成年)の感染があまり報道されませんが、きっと少ないのでしょう。

それにしても、こういう場合はどうしたら安全に、かつ、健康維持のための運動量を確保できるのでしょうか?

私にも、妙案があるわけではありませんが、予防策をちゃんととれば、数人レベルの集まりならリスクは少ないということも聞きます。

「人が少ないアウトドア」環境が理想なんでしょうが・・・

人間、、、

「やれと言われたらやりたくなくなりますが」、

「やれないと分かるとやりたくなります」ね。

もしかして、その意味で言うと、これもいい機会かも、って、不謹慎ですか?

とにかく、次の教室までちょうど一月の我慢です( ;∀;)


~冬季(1月~3月)の日程~

☛1/11
☛1/25
☛2/8
☛2/22

☛2/29(休校)
☛3/28


☟お申込み・お問い合わせはこちらまで☟

~安原スポーツクラブ事務局~

⇒Tel・Fax 073-460-9746
⇒Hp 090-5060-0115
⇒Mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場

☛安原スポーツクラブのホームページ
http://www.eonet.ne.jp/~ysp2009/index.html
☛スポーツ鬼ごっこin安原SCのblog
http://onigokkoyasuharasc.ikora.tv
  


Posted by マーク at 20:36Comments(0)アスレチック教室

2020年02月22日

ボールを

扱うのが得意な子と苦手な子がいます。

得意な子の中にも、テニスが好きな子と、ラグビーが好きな子がいます。

苦手な子も、全てが苦手ではなく、ただ経験していないだけかもしれません。


そんな今日は『バスケットボール』です。


まぁしかし、見ていたら、ボールの扱い方も十人十色ですね((´∀`))ケラケラ

ご存じのように、5歳~12歳位までは、環境が許せば色々なスポーツに触れることが大切です。

仮に、特定のスポーツでプロを目指すとしても・・・

管理人が大学生の頃の話ですが、大学まで特定のスポーツをしていると良くも悪くも、「特異的」な身体の使い方と頭になるという話をします。

バスケットボールの授業での事、

5人のチームを作るのに、同一スポーツのメンバーが組みました。


この場合は・・・


ラグビー部 対 アメリカンフットボール部

ゲームの展開が予想出来ますか??


予想通りになるのです笑


一つのパターンが出来上がってしまっていますから、例え、専門外のスポーツをやっても、そうなるのです。

とにかく、こども達には、上達も去ることながら、経験が欲しいですね。


~今日のphoto~


次回は・・・クイックネス運動です♫


~冬季(1月~3月)の日程~

☛1/11
☛1/25
☛2/8
☛2/22

☛2/29
☛3/28


☟お申込み・お問い合わせはこちらまで☟

~安原スポーツクラブ事務局~

⇒Tel・Fax 073-460-9746
⇒Hp 090-5060-0115
⇒Mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場

☛安原スポーツクラブのホームページ
http://www.eonet.ne.jp/~ysp2009/index.html
☛スポーツ鬼ごっこin安原SCのblog
http://onigokkoyasuharasc.ikora.tv
  


Posted by マーク at 17:28Comments(0)アスレチック教室

2020年02月08日

ロープを

使った運動の日です。

これも定期的に実施しているテッパンのプログラムですが、使い方は想像の数だけあります。

それは、

こども達を見ていると分かります。

ロープに近いアイテムでは、「ゴム」がありますが、所謂、パンツのゴムですね笑

私、管理人もどちらかと言うと、ゴム飛びをした記憶が鮮明に蘇ります。

そんな本日のこども達も、ロープを手に取ると先ずは、


☛飛びます!!


これも、本能的なもので、気が付けば「大縄跳び」をしているという♬

なので、後半は大体いつも、この大縄跳びです。

あの大きく回るロープに入るタイミングと、軽く跳ぶコツは、色々な運動要素の集合体です。

跳べた、跳べない、が、顕著に表れますね。

それがまた、やる気にスイッチを入れるのかもしれません。

そして・・・

こども達にバンドエイドを巻くのは、日常茶飯事ですが、何故か、自分に巻いてしまいました( ノД`)シクシク…

意外と血が止まらなかったので、、、


次回は・・・バスケットボールです♫


~冬季(1月~3月)の日程~

☛1/11
☛1/25
☛2/8

☛2/22
☛2/29
☛3/28


☟お申込み・お問い合わせはこちらまで☟

~安原スポーツクラブ事務局~

⇒Tel・Fax 073-460-9746
⇒Hp 090-5060-0115
⇒Mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場

☛安原スポーツクラブのホームページ
http://www.eonet.ne.jp/~ysp2009/index.html
☛スポーツ鬼ごっこin安原SCのblog
http://onigokkoyasuharasc.ikora.tv
  


Posted by マーク at 16:01Comments(0)アスレチック教室