QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
マーク
マーク
主宰者 坂口 まさし

大阪体育大学在籍中から、こどものスポーツ教室での指導を始める。
中でも、スキーや野外活動は多く、社会人となってからは、首都圏で展開する
スイミングクラブでの指導を中心に、また年間400名以上のこども達をスキーに
連れて行く企画も成功させる。

その後、動きと安全性に優れたトレーニングメソッドを習得し、2007年、こども運動教室「動き開花スクール」を主宰する。
2011年には、「紀ッズリートアスレチック教室」と改め、和歌山県のこども達の体力向上に微力ながら貢献している。

〇保有資格
健康運動指導士
教員免許(中学・高校保健体育1級)
その他運動・トレーニング関連資格保有

2017年01月28日

ロープ三昧笑

チョッと意味が分からないかもしれません(^O^) 所謂「大繩」ですね。

このツールというか、我々がこどもの頃もよくやりました。現在もいい意味で変わっていない部分かもしれませんね。

この大繩を本日のアスレチッククラスでは定期的に活用しています。

思い起こせば、使い始めた当初は、下手だったですね~笑 やったことがない訳ではなかったらしいですが・・・・

気が付けば、クラスのテッパンプログラムに昇格していました♬

そんな本日は、お世話になっている体育館に備え付けられてあるロープもちゃっかり使わせて頂いて、4種類のロープを駆使して運動をしました。



ちなみにPhotoにあるような、上に登っていけるレベルの強度のロープだと、まず腕力が要ります。大人は、脚力というか下半身を鍛えないといけませんが、こども達特に小学生だと完全に全身ですね。むしろこういう機会がないと、腕力は鍛えられません。

無論、腕の力だけでこのロープを登ることはこどもの腕力では難しいので、自ずと全身を使いたいのですが、、、今日は戯れる程度で((´∀`*))

メインのロープ運動は大縄跳びですが、本日は「大繩くぐり」です。

そのくぐり方も色々あるんですね、こどもの数だけ・・・

大人にもおススメですよ((´∀`))ケラケラ




スポーツ鬼ごっこ教室のお申込み、お問い合わせはこちらまで
~安原スポーツクラブ事務局~

⇒電話・fax 073-460-9746
⇒携帯 090-5060-0115
⇒mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場まで


安原スポーツクラブのホームページはこちら
(^_-)
http://www.eonet.ne.jp/~ysp2009/index.html


同じカテゴリー(アスレチック教室)の記事画像
2ヵ月と
ちゃんと見ている・・・
8年目の
ちょうど1か月振りの
全員出席!!
ボール三昧です!!
同じカテゴリー(アスレチック教室)の記事
 2ヵ月と (2017-06-24 14:57)
 ちゃんと見ている・・・ (2017-04-22 14:33)
 8年目の (2017-04-08 15:23)
 ちょうど1か月振りの (2017-03-25 14:22)
 全員出席!! (2017-02-25 14:49)
 ボール三昧です!! (2017-02-11 18:46)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。