QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
マーク
マーク
主宰者 坂口 まさし

大阪体育大学在籍中から、こどものスポーツ教室での指導を始める。
中でも、スキーや野外活動は多く、社会人となってからは、首都圏で展開する
スイミングクラブでの指導を中心に、また年間400名以上のこども達をスキーに
連れて行く企画も成功させる。

その後、動きと安全性に優れたトレーニングメソッドを習得し、2007年、こども運動教室「動き開花スクール」を主宰する。
2011年には、「紀ッズリートアスレチック教室」と改め、和歌山県のこども達の体力向上に微力ながら貢献している。

〇保有資格
健康運動指導士
教員免許(中学・高校保健体育1級)
その他運動・トレーニング関連資格保有

2017年02月18日

参加者の人数

が、“偶数”だとホッとします。今日は14名以下ということが前もって分かっていたので、2チームを作る際に・・・

本日はめでたく偶数人数でした。

という第一関門をクリアして笑 本日は定例のスポーツ鬼ごっこ教室の日!!
2月18日の様子


忘れないうちに、先に広報を・・・

めでたくこの「スポーツ鬼ごっこ」教室も、正式にスタートして今春から2年目に入ります。ついては、今後の発展・普及を目指し、クラス編成を見直すこととなりました。

以下、変更部分を含め概要をご案内します。

開催場所・安原小学校体育館他
実施日・原則第1.3土曜日
   エンジョイコース9時00分~9時50分
   チャレンジコース10時00分~10時50分
対象者・小学生
参加費・エンジョイコース無料
    チャレンジコース200円/一回
   ☛補足・・・安原スポーツクラブ会員が原則です。ご入会その他詳細は以下のページをご覧ください。
http://www.eonet.ne.jp/~ysp2009/index.html

要は、スポーツ鬼ごっこそのものを経験したい場合は、「エンジョイコース」を、また対外試合を含めゲームと競争を中心に進める「チャレンジコース」をお選びください。


以上、広報でした・・・


ということで、本日のスポーツ鬼ごっこは、前半は、チームコミュニケーション力を上げる運動を、ボールを使って30分徹底的に行いました。

自分の事で精一杯の中にいても、相手や仲間の事を考えることが必要になりますね。大人なれば嫌と言うほど自分中心の人も多々いますが、こども達にはこの競技を通じて、少しでも視野を広げてほしいと思います。

一報、ゲームの方は白熱しましたが、毎回一人ないし二人は、さまざまな悔しさが積もって泣いてしまうのですが、その中身詳細は正直なとこ分かりません。

ただ見ていて感じるのは、2つあるかな~と思います。

①自分自身のプレーに満足できない
②自身のチームが負けている悔しさがプレーに結び付かない

書くと似ていますが、①は個人、②はチーム全体です。これまでの運動遊びクラスでは体験しえなかった事が、誰もが知る鬼ごっこで体感できます。


スポーツ鬼ごっこ教室のお申込み、お問い合わせはこちらまで

~安原スポーツクラブ事務局~

⇒電話・fax 073-460-9746
⇒携帯 090-5060-0115
⇒mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場まで


安原スポーツクラブのホームページはこちら
(^_-)
http://www.eonet.ne.jp/~ysp2009/index.html



同じカテゴリー(スポーツ鬼ごっこ)の記事画像
8年目の
2年目のスタート
初めて開催の
3.4年振りに
体験会月間です
今年初の
同じカテゴリー(スポーツ鬼ごっこ)の記事
 8年目の (2017-04-08 15:23)
 2年目のスタート (2017-04-01 12:47)
 初めて開催の (2017-03-18 14:45)
 3.4年振りに (2017-03-04 14:05)
 体験会月間です (2017-02-04 17:58)
 今年初の (2017-01-21 15:12)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。