QRコード
QRCODE


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
マーク
マーク
主宰者 坂口 まさし

大阪体育大学在籍中から、こどものスポーツ教室での指導を始める。
中でも、スキーや野外活動は多く、社会人となってからは、首都圏で展開する
スイミングクラブでの指導を中心に、また年間400名以上のこども達をスキーに
連れて行く企画も成功させる。

その後、動きと安全性に優れたトレーニングメソッドを習得し、2007年、こども運動教室「動き開花スクール」を主宰する。
2011年には、「紀ッズリートアスレチック教室」と改め、和歌山県のこども達の体力向上に微力ながら貢献している。

〇保有資格
健康運動指導士
教員免許(中学・高校保健体育1級)
その他運動・トレーニング関連資格保有

2015年03月28日

ちょうど一か月振りの

開催でした。 本日はアスレチック教室の日です。 気が付けば3月も最終回で、区切りの日でもありました(3ヶ月でのプログラム構成のため)。

こども達は春休みということで・・・今日は半分位の出席率でしたがface03

3ヶ月(原則6回分)を一つの区切りとして実施しているので、今日がその6回目、つまり最終回となります。 毎回この“6回目”だけはプログラムを決めずに実施しています。 

こども達からリクエストがある時もありますし、私の感性で選ぶ場合もありますが、そんな今日は・・・

①ティッシュ で、遊んで
②ピンポン球 で、戯れて
③バスケットボール で、一汗かいて
④ゴムボール で、壁当て


という感じでした。


~一コマphoto~


こども達は、休みなく色々な運動を楽しんでくれたようで、要は何でもいいんですが、身体を動かしたくなる環境が大事ですよね。


27年春季(4月~6月)のスケジュール


¶アスレチック教室(11時~12時) 
日程~テーマ~
4/11 脳活体育
4/25 スポーツ鬼ごっこ
5/09 ボール運動
5/23 タッチフットボール
6/13 20メートル走
6/27 みんなで運動遊びを考えよう

さぁ、いよいよ新春です。見学・体験は随時募集しています。
こちらまで!!(^O^)



~安原スポーツクラブ事務局~

⇒電話・fax 073-479-0418
⇒携帯 090-5060-0115
⇒mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場まで
  


Posted by マーク at 14:31Comments(0)アスレチック教室

2015年03月21日

第6回

安原スポーツフェスティバルが本日開催されました♫ 私も2回目からお世話になっていますが、少しつづ参加者も増えてきて、今年も盛大にそして何より無事に終了しました。

去年と違う事・・・

それは・・・




きいちゃん が来たこと!! 笑


気が付けば、地元での国体まで後、百数十日・・・和歌山県一多忙なキャラとして、この後近くのイベントを2か所、分刻みのスケジュールで移動したとの事。

そしてフェスティバルの方は、演舞や、ダンスの発表があり、「こんなにいたの??」という位の人数で、久しぶりに一体感を味わいました。



そして私が担当させて頂いているこどもの運動教室2つ(アスレチック・スポーツパーク)は、普段の教室で実施しているプログラムを体験して貰いました。 

30人以上の小学生の皆が、元気に参加してくれて、体育館の床が久しぶりに揺れる位のエネルギーでした。


最後には、何故か、整理体操と称しているにも関わらず、グラウンドでサッカー体験をしていたこども達も来てくれて、50人以上での運動レクも実施しました。 いゃ~盛り上がりましたね。

これを機に、スポーツや運動に一人でも多くの人達が参加してくれることを、ホントに願います。 もちろん、運動のし過ぎは健康に良くないのは事実ですが、それは人口の数パーセント以下の方々です。

とくにこども達には、運動キライな大人には絶対になってほしくないですね。




ありがとうございました。