読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
プロフィール
マーク
マーク
主宰者 坂口 まさし

大阪体育大学在籍中から、こどものスポーツ教室での指導を始める。
中でも、スキーや野外活動は多く、社会人となってからは、首都圏で展開する
スイミングクラブを中心としたスポーツ活動を展開する。

その後、動きと安全性に優れたトレーニングメソッドを習得し、2007年、こども運動教室「動き開花スクール」を主宰する。
2011年には、「紀ッズリートアスレチック教室」と改め、和歌山県のこども達の体力向上に微力ながら貢献している。

〇保有資格
健康運動指導士
教員免許(中学・高校保健体育1級)
一社鬼ごっこ協会公認コーチ・審判員
その他運動・トレーニング関連資格保有

2015年01月10日

2015年初日です。

平成27年のスタートですね。 今年は、国体も地元開催されるし、スポーツ・運動の気運はドンドン高まってきましたが、インフルエンザもかなり蔓延してきてしまいました。

スポーツ、そして運動のいいところは、大人もそして何よりこども達も、“免疫力”が向上するということです。 

そのup度、学術的にはなんと30%!!

但し・・・やり過ぎると、逆に下がってしまうので、難しいところですが、普通は「運動不足」が常なので、心配は要りませんが。。

さて、アスレチック教室は今日が新年の初日でした。 テーマは初回にちなんで、テッパンプログラムにしました 笑

『ロープ運動』です。





言わずと知れた、キングオブ運動遊び の一つですね。以前は大縄跳びを中心に実施していたのですが、思いの外難しいんですね、こども達には、、、

跳ぶのが・・・

無論、跳べる子は跳べますが、全体としての遊ぶ量が減ってしまうので、跳ぶのも含めて、「超えたり」または「くぐったり」と、色々な感覚を磨けるようにしています。

写真では分かりにくいのですが、回っているロープに入るタイミングって、難しいですよね。 中々入れない子がいるのですが、経験上言えることは、3回まわる間に入れない子は、10回待っても必ず失敗します。

なので、必ずそういう時には、言いますね。

3(さん)

2(にー)

1(いち) 

はいっ!!

と・・・


しかし、大人になると、跳びませんね、5㎝も(^O^)


次週は、スポーツパーク教室も初日です。


27年冬季(1月~3月)のスケジュール

¶アスレチック教室(11時~12時) 
日程~テーマ~
1/10ロープ運動
1/24サーキット運動
2/14ボールでコーディネーション
2/28バランス運動
3/28みんなで運動あそびを考えよう♫

¶スポーツパーク教室(10時45分~11時45分)
~テーマ~ 「ミニバスケットボール」
第1回1月17日
第2回1月31日
第3回2月7日
第4回2月21日
第5回3月21日※安原スポーツフェス内にて実施予定

見学・体験は随時募集しています。
こちらまで!!(^O^)



~安原スポーツクラブ事務局~

⇒電話・fax 073-479-0418
⇒携帯 090-5060-0115
⇒mail hidenoribaba@hotmail.com
⇒担当 馬場まで



  


Posted by マーク at 14:50Comments(0)アスレチック教室